ブログ

下半身太りにお悩みの方は食べ方を変えるべし!!

2016年07月29日

こんにちは、オイル美容で―10歳肌を目指す千賀 幸子(せんが さちこ)です。

 

私も長年悩んでいるのですが、日本人に多い下半身太り

30代に突入すると一気に下半身がポテっとして来る方も多いです。

その原因は食べ方にも要因があります。

上半身はそんなに気にする程でもないのに、お尻から下がボテっとするのにはちゃんと理由があります。

 

鍵を握るのは「LPL」と言う酵素

この酵素は下半身の方により多く存在するのですが、血液中の中性脂肪を脂肪細胞に取り込むと言う働きをしています。

そしてLPLはインスリンが出ると活性化します。

 

分かりやすく書きますと!!

 

一気に血糖値が上がる様な食事をするとインスリンが放出され、LPLが活性化し、摂取した中性脂肪をどんどん下半身の脂肪細胞に取り込んでくれている。

 

と言う感じです。

 

なので、下半身太りを改善するポイントは

①血糖値が一気に上がるような食事をしない

②中性脂肪の多い食事を控える

この2点をしっかり守っていきましょう。

 

血糖値が一気に上がりやすい食事とは!!

・お腹が空いたらお菓子やパンを食べる。

・麺類(うどん、そば、パスタ、中華そば)が多い

・粉物を良く食べる

・丼ぶり物を頻繁に食べる

 

理想的な食べ方は!!

野菜→たんぱく質→脂質→糖質

の順番に食べる事です。

下半身太りにお悩みの方は特にこの順番を守りましょう。

 

そして、大事なポイントもう一つ!!

固くなった脂肪を揉み解す事です。

しっかりほぐして流して行きましょう!

 

当サロンではこういったアドバイスを交えながらトリートメントして行きます。

本気で足痩せをお考えの方は是非ご来店下さい。

 

 

ページトップへ戻る